【7,金日成広場】
 首都の中央広場。ここで、重要な政治・文化行事や軍事パレード、祝賀夜会などが行われる。
 広場の周辺には、人民大学習堂、朝鮮中央歴史博物館、美術博物館などがある。

 朝鮮中央歴史博物館では、原始社会から16世紀までの美術品・歴史的遺物、その他の学術的資料が、10万点展示されている。
 故・金日成主席が、儒教の教えを説いたり、農業技術を指導していたり、寺や遺跡の保存や文化事業を推進している姿を映した写真がたくさんあった。故・金日成主席がいかに朝鮮に貢献してこられたかを物語る写真が多数展示されていた。ここを見学している最中に停電になり、室内が真っ暗になったため鑑賞できない部屋があった。
 停電は朝鮮では頻繁に起こるのだが残念だった。
 (この日の午後に見学するはずのサーカスも停電のために中止になり、代わりに6月9日第一中学校を見学することになった)

 朝鮮中央歴史博物館の裏手で働いている作業服の人々を見た。電気機器がないためか、電力不足のためか、手作業で石を砕いて砂利を作っていた。朝鮮の貧困さが窺える。
金日成広場。向こうに伝統形式で建築された人民大学習堂が見える。 朝鮮中央歴史博物館の裏手で働く人々
朝鮮中央歴史博物館 朝鮮中央歴史博物館の入り口
朝鮮中央歴史博物館の内部
朝鮮中央歴史博物館にある、黄金の故・金日成主席。

7/19

8.ランチ