エマーム広場。アッバース1世が1598年に建造を着手。政治・経済・信仰の全てが集約された最高の広場を造ろうとした。 エマーム広場。左はシェイフ・ロトゥフォッラー寺院、真正面はエマームの寺院、右はアーリー・ガープー宮殿が見える。
アーテシュガーフ。サーサーン朝時代に日干しレンガで創建されたゾロアスター教の神殿。 バーザールの入り口。ホメイニー師の肖像画。 アッバースィーホテル。
アッバースィーホテル。 バーザールで売っている香辛料。